スマホで読めて真の実力者になれる「世の中取扱説明書」

スマホで読めます。通勤時間や隙間時間に忙しいビジネスマンや時間を持て余している学生さんなどに読んでもらいたいです。真の実力者になりましょう。

初心者へ捧ぐ!Wordpressとはてなブログの違い。結局、どちらを選ぶべきか?

どうも、「世の中取扱説明書」です。注意(Wordpressブログの過去記事です)

 

はてなブログWordpressで初心者ほど選択に悩むことと思います。


でははてなブログWordpressの違いや利点・欠点を書いていくので比較してどちらを選ぶべきか考えていきましょう。


僕は初心者ですが調べた内容を皆さんにわかりやすくシェアしますね。

 

目次。

1 はてなブログWordpressの違い。

2 はてなブログWordpressのメリット・デメリット。

3 結論。はてなブログWordpressのどっちを使うべきか。

 

では書いていきます。

 

 

1 はてなブログWordpressの違い。


はてなブログ


料金。

無料〜有料(はてなproに登録すると有料。月々600円から1000円前後)

 

デザインやカスタマイズの自由度。

無料のままなら低い。有料にしたら高くなる。

 

拡散力。

最初は高い。(はてなブックマークという機能が強み)

 

規約による縛り。

ある。規約に違反したらブログ全部が削除される可能性も残る。

 

Wordpress


料金。

有料(月々サーバー代1300円前後、ドメイン代は年間数百円程度)

 

デザインやカスタマイズの自由度。

非常に高い。

 

拡散力。

最初は低いが、SEOを駆使することではてなを逆転できる。(1サイト、1ヶ月で60万PVも狙えます。例としてLIGという会社は800万PVです)

 

規約による縛り。

基本はない。正確にはレンタルサーバーにより多少ある程度。

 

 

2 はてなブログWordpressのメリット・デメリット。


はてなブログ


メリットは「ブログ初心者に優しいこと」です。無料で始められて管理画面も使いやすくカスタマイズの情報も豊富です。

 

デメリットは「無料のままだと機能制限があること」です。スマホのデザイン変更不能スマホの読者は7割を超えています)や広告が表示されるなどの負の面が無料だと残ります。

 

また、はてなという会社がアフィリエイト不可に突然したり、潰れるなどのリスクが残る点も不安材料です。

 

さらに「はてなの裁量の余地があるブログの収益目的の利用の禁止」や、「成人向けの広告掲載の禁止」などの縛りがあります。

 

Wordpress


メリット。


メリットは「中・上級者には良いこと」です。本当に稼ぎたいならWordpressのデザインなどの自由度は魅力です。

 

最近はHTML・CSSPHPなどのプログラミング言語を駆使しなくても、Wordpressのテーマにプラグインを使えば、それなりにデザインの変更ができます。

 

また有料のテーマを使うと写真と文字を差し込んでいくだけで非常に綺麗なHPができます。

無料のテーマも最近優秀なので自分に合ったデザインを探せます。(レスポンシブ対応も標準になっています)

 

どのプラグインを使っていいかを選ぶことの自由度の高さは中・上級者にはメリットでありますが初学者にはデメリットです。

 

またはてなの会社などの動向(規約や倒産リスクなど)に左右されないので長期的にずっと安定的に続けたいならWordpressに軍配が上がります。

 

デザイン面だけでなく、レンタルサーバードメインを気にせず、制限を超えなければかなりの数のサイトを同じ価格で作り、利用できるので稼ぐ力は圧倒的です。

 

デメリット。


デメリットは「初心者には少しハードルが高いこと」です。はてなブログのように無料から気軽に始められません。

 

メリットともかぶるのですがデザインなどの自由度が高いということは逆に言えば初心者には慣れるまではなかなか大変だということを意味します。

 

突き詰めてこだわりたい人にとって良いWordpressの自由度が初心者には逆に仇になります。(プラグインで迷うことなどですね)

 

またアクセスが伸びてくるまで、半年くらいかかることが多いのでアクセス数を気にする人にはきついかもしれません。Googleからの検索流入が命なのでアクセス数増加までに時間がかかるのです。

 

しかしGoogleといえば日本人ならかなり検索するのでGoogleの検索上位にランクインすれば一気に検索が増加します。

 

TwitterFacebookなども絡めるとアクセス数増加までの日数が短縮されそうですが、はてなブログのように最初からある程度のアクセスが見込めないのは「読まれてない」と感じ最初は辛いかもしれません。

 

3 結論。はてなブログWordpressのどっちを使うべきか。


収益化するか不透明で不安だし趣味でやりたいなどなら、はてなブログです。

最初から収益化し稼ぐつもりなら、Wordpressです。(アフィリエイトなど多数)

 

もちろん、はてなブログからWordpressに後で移行もできますが、移行手段もいろいろと調べる必要があります。

 

初心者はWordpressではつまずく箇所が多いと思うので、僕のこのブログを読んでもらい、一緒につまずきながらも頑張ってもらえたらと思います。

 

ちなみにはてなブログで頑張りたいという人には以下の本がお勧めです。

「アフィリエイトで夢を叶えた元OLブロガーが教える本気で稼げるアフィリエイトブログ」

 

Wordpress初心者には以下の本がお勧めです。

「はじめてのブログをワードプレスで作るための本」

「あなたもアフィリエイト☓アドセンスで稼げる!はじめてのWordpress本格ブログ運営法」(ちなみに、僕のブログのテンプレートはこの本からダウンロードしたモノです。設定もこの本の通りにやりました)

 

ですが、最近、わいひらさんという方が無料の凄いテンプレートを準備中だということで期待しています。

 

無料WordPressテーマ「Cocoonコクーン)」だそうです。

 

 

僕も頑張ります。

 

とここまで偉そう?に記事を書いてきましたが、僕自身はWordpressブログは1週間も経たず辞めました。以下の記事で詳しく書いています。

yononakatorisetu.hatenablog.com

 

まぁ、挑戦しただけマシということにします。(自戒を込めてこの記事を残しておきたいと思い公開しています)

 

今後、しばらくははてなブログで活動する予定です。 

   

参考記事。

 

https://imitsu.jp/matome/hp-design/3713041646752927